プラセンタで、ハリや弾力のある肌を作る

透明感のある美肌女性なら、いくつになっても保ち続けたいお肌のハリと弾力…「でも、もう年だから」と諦めてはいませんか。そんな悩みやあきらめを、プラセンタが可能にしてくれます。

お肌のハリや弾力が失われる原因は、皮膚の奥深くにある真皮層が老化してしまうことにあります。お肌のハリや弾力を保っているのが真皮層であり、その約70%がコラーゲンでできています。そして、そのコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生み出しているのが、真皮層内にある繊維芽細胞です。

繊維芽細胞も加齢とともに減少して、コラーゲンを生み出せなくなり、肌のハリや弾力を保つことができなくなるのです。

真皮の老化を防ぐFGF

プラセンタにはビタミン、ミネラル、アミノ酸などの豊富な栄養素のほかに、FGF(Fibroblast Growth Factor)が含まれています。

肌の構造FGFは「繊維芽細胞増殖因子」と呼ばれるたんぱく質の一種で、創傷治癒、血管新生などにも関係する成長因子です。これが真皮内の繊維芽細胞に働きかけ、増殖と成長をうながし、新しいコラーゲンの生成を助ける働きをするのです。

また、FGFが細胞を活性化して皮膚の新陳代謝をうながし、肌の老化につながる活性酸素を除去する効果ももっています。この貴重な成分を含んだプラセンタによって、お肌の内側からハリや弾力をキープすることが可能なのです。